今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

サニーデイサービス

再結成!!!!!!!!!!!!!!!!!! うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお ⇒ナタリー記事参照。 佐藤です。 昨日は恒例ロックじゃなくてロックンロール。 おなじみのメンツからニューカマーまで幅広く。 期待のニューカマー「ブランコ」に注目です。 飄々とした本人達とは裏腹にグサリとささる歌詞世界と 初期RCを髣髴とさせるグッドメロディー&シャウトが魅力の バンドです。正直まだまだ10代なのもあり 演奏は粗いですが可能性十分、楽しみです。 凄く熱心に話をさせてもらいました。 きっとメンバー全員こいつなにいってんだ?みたいに 思っていることでしょう。はやくこっち側に来て欲しいです。 こういう可能性の塊みたいなバンドにであうと興奮しますね。 別に僕は「バンドを育てている」という感覚は皆無なので 「俺について来い!!」みたいな話は全然しないんですけど 「こういう世界もあるよ」「こんな人達もいるよ」という 選択肢を増やす役目ではありたいと思っています。 もちろん相手が望まないと実現できないんですが。 これが良い出会いと新しい世界の一歩になればね。 久々の「ライオット」さんも新たなサポートDrにTHE KITTY HAWKから アキラ氏を迎えての初ライブでした。若干固かったかな。。 でもあの兄貴系なOiパンクていすと溢れるメロディーとウッドベース 純粋なロックンロールが混じるとね、少年性と不良っぽい感じの 丁度中間でかっこいいんだよなぁ。哀愁さも十分。 次回も楽しみにしています!! 「ブラックパンチャー」さんも徐々に底上げされてきてますね。 最初は情熱だけだったバンドさんです。でもその情熱が 兎に角熱かった、暑苦しかった(笑 その熱が最近だんだんと演奏にも燃え移ってきてます。 人間力とはバンド力というのを体言するバンド。 ここがふんばりどころっす、がんばってください。 「THE STRIDERS」さんもロックンロール!を軸としながらも フックの効いたメロディーラインと展開の妙がさすがっすね。 毎回クオリティーの高いライブを展開してくれます。 そして珍しく(?)トリを飾って頂いた「PUNCH-LINE」さん。 間もなくレコーディングを控えた彼等も進化の途中。 新曲も投入された挑戦度の高いライブでした。 リズム隊のまとまりが尚良くなっているのが印象的だったなぁ。 しかし、アウトブレイクでも1,2を争うイジラレキャラの ボーカル田中氏は夜遅くまで色んな人にダメ出しされてました。 中でもアウトブレイクスタッフのいじりようったらないです。 是非皆さん今度確認してみてください(笑 四谷は今日も猛暑。 夏風邪におきをつけて。 じゃ四谷で。 【追記】 そして営業終了後は「いこち」さんに引き続きまして 「爆紅」さんのPV撮影に同行。 セクシーでかっこいい絵が取れてました。 こちらもTVとかに出るんじゃないかな。 お楽しみに~&メンバースタッフの皆様お疲れ様でした!!