今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

音楽さえあれば~♪

僕、あんまりお笑い詳しくないです。

それでも昔からずーっと好きな芸人さんが

おりまして、それがジョビジョバです。

久し振りにDVDを掘り起こして見たのですが

やっぱり最高!!!!!!!!!!!!!

(今は活動休止なんですね、寂しい。)

字幕の出ないお笑いって素敵ですね。

お笑い番組は今すぐ全ての字幕を消すべきだ!

笑いどころは自分自身で決めさせてくれ!!

佐藤です。

さ!昨日はお待ちかねSOOのレコ発記念イベント!!

というわけで飲み放題、かなり盛り上がりましたよ!!!

出演の皆様、お疲れ様でした。

きてくれたお客さんありがとうございました。

平日火曜日の18:30位から既に30人位の

お客さんがいて終了までガッツリでした。

嬉しいですね。まぁ酒代を考えると…まぁいいじゃないか!

「お客さんが最初から最後まで楽しむ」

って良くイベントの主旨とかでありますけど、これって

実際4時間以上地下空間に押し込めるわけですから

結構難儀な話じゃないですか。

ぶっちゃけていえば、無茶ってもんです。

アウトブレイク、飲み放題でも出入り自由。

ここはこだわって設定しましたからね。

お酒の持ち出しは禁止させてもらっていますけど。

みんなが自由に音楽を楽しむ。

ちょっとつまらないバンドがいたら出てくのはお客さんの

自由ですからね。酷だけども。

それでも次のバンドが始まる頃にはまたフロアに

戻ってライブハウスを楽しむ。いいじゃないですか。

結構健全なライブハウスの遊び方だと思います。

そんな空間でした。昨日は。皆が皆ライブハウスを

楽しみにしてくれてる感じが凄く伝わりました。

ありがとうございました、ちょっと感動したんだよ、僕は。

そして出演したバンドさんも素敵でした。

お隣上智大学の現役大学生バンドFirst Logeさんから

始まりました。若いフレッシュなメロディックパンクの中に

ハードロック魂を感じます。ギターがポールギルバートモデルだからね。

2番目は久し振りのThe Boondocksさん。

ファンキーなバックにメッセージたっぷりの爽やかでクールな

唄でした。打ち上げでも話し込んだんですけど

バンドの核さえぶれなければナニしても自由。

ジャンルも音色も関係ないっすよ。Recがんばってください。

3番目が先月OUTBREAK RECORDSからアルバムを

リリースしたばかりのLaugh Partnerさんが登場。

夏を感じさせるオシャレな楽曲が爽やかだ!!!

その中にいかにポップバンドとしての魔力を秘めるかが

今後の鍵だね。小さくまとまらないで欲しいです。

CDの売れ行きもカナリ好調でして、期待の星であります。

そして飲み放題といったらこのバンドBUG THE MICさん。

あいかわらずのパーティー野郎でした。会場を一気に沸かせる

パワーはさすがですね。ギターさんがまさかのエフェクターボードを

忘れるという大事態でしたが、僕のボードをなんとか流用。

あぶねー(笑

5番目は久々の登場SIBERIAさん。メンバーチェンジ後初登場。

しかも偶然SOOのサクラ嬢と同級生だったという奇跡も。

すごく変化をとげてました。かなりの変則セッティングながらも

バランス感覚が良いというか、バンドの変化させかたが絶妙。

ちょっと言葉では表現できないサウンドですが一見の価値アリです。

そしてラストはSOO!!!!!

毎回アグレッシブでテンション全開なライブを見せてくれますが

今回も1曲目からフルスロットル。ほとんどノンMCで30分を

駆け抜けてくれました。ファンキーかつメタルでダンスミュージック。

4つ打ちとは違う腰にくるアニマルなグルーヴが最高でした。

確かな技術に裏打ちされたアグレッシブなライブは

本当に楽しいもんです。理屈じゃないですね。

でそのまま入り乱れて朝まで大宴会!!

色んな事がおこりましたが当然ここで書けるような

事は1つもないです!!!

じゃ四谷で。