今夜、四谷の地下室で。

ライブハウス四谷アウトブレイク店長が日々起こる事やバンド活動についてなど色々書いてます。

未だに

ライブ中のMCで四谷にはムーディいるから!

とよくいじって頂きます。時期的にも賞味期限

ギリアウトなネタで何故か俺が寒い人になる(笑

とはいえやはり「いいとも」出演は多大な

影響を及ぼしているようだ。TV怖い。

佐藤です。

昨日はYOTSUYA NEXT EMOTIONAL。

内容濃かったですね、よかった。

レコ発ツアー中のDISHさんのバランス感覚が

さすがだったなぁ。廃頽的な雰囲気とポップ感覚の

融合っていうのは難しいんですよね。

下手すればイタイ感じになるし、中途半端に

なってしまう。それをロックバンドとして

きっちりコントロールできてたなぁ。上手い。

池袋手刀さん中心の活動とはいえ再び四谷にも

来てもらおう。ちょっとジェラシー。

久々のCamille Of The Rasoberry Juiceさんも

相変わらずのひょうひょうとしたステージ。

でも歌唱力と曲の完成度は凄いよなぁ。

ポップをポップとして出す、これも難しい業なのに。

ResoNancEさんも日々成長していってます。

段々とステージに立つ理由というか意味というか

メンバー全員で解ってきたような。今後楽しみです。

そして初登場Mistralさん。

メンバー各の個性を曲中に織り込もうと必死の

アレンジがすごくよかったですね。メンバーを知って、

自分を知って、じゃあバンドにどう還元していくか?っていう

サイクルをすごく良くわかっているライブだったと思います。

次回も楽しみにしてます。

で!で!で!ラストのcharivariさんに驚愕。

Dr+B&足シンセ(エレクトーンの下部分だけのやつ)+G&G syth+Voという

一見シンプルな4人編成なんですけど、ライブの音を聞くと

え!?4人!?という音の分厚さ。PA卓横で聞いていたんですけど

スタッフに確認するほどビックリしました。

音色、音量のコントロールが物凄い。1瞬の迷いもないですからね。

機材云々じゃなくて実際の演奏でのコントロールなんですよね。

いやはやびっくり、超かっこよかったです。

良い夜でした。

今日もそんな日になるといいです。

変わらない毎日が変わらないように

今日もみんなで奮闘します。

じゃ四谷で。